読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと聞いたぁ~ココだけの話やけど…

一回一生としてどれだけの出会いと別れがあるのでしょうか?関わりを大切に「許せること増やし、感謝できることを見つける」全てが幸いとなると信じます。

パソコンのオーバーホールを3か月で2回もしました。

f:id:hamrleon1024:20080519094042j:plain

パソコンのオーバーホールを2回やりましたが…

1月に入り4年あまり使用中のデスクストップPCがスリープ状態から起動しない。

強制的に電源OFしないと再起動しない。入力が遅い。ブラウザが開かない、遅い。勝手に電源OFになる。仕事にならないのでサポートセンターへ、「お客様対応不可な状況です。修理のお見積りします。」

回答が43000円程度・・・その後62000円余の修理見積りなった。
いわく、ハードディスク、メイン基盤、リカバリ費等々、修理中に発見した無線レーシーバー故障は見積もり後のため無償。

実は高額修理費なので買い替えか、またはネット回線の乗り換え、つまりネット回線業者変更でのPC無償提供サービスを検討してみたのですが、BANKを含むメール変更等々の労力を考えて思いとどまりました。

これで一月中旬から修理ご返却まで20日間、1月28日退院するまで仕事はスマホのみで対応したが疲れました。各種再インストールにも時間がかかり体力・モチベーション維持に我慢限度です。

◆ところがそれで終わらなかった。

落ち着く間もなく、
3月初旬から修理以前と同様の不具合が発生、スリープから立ち上がらない、電源が落ちる、ネットがつながりにくい、入力が遅い。反応がない等々・・・

なんだこれは!思わず声を出してぼやく始末!!!
サポートセンターいわく、「引取り修理します。」冗談でしょう?

2度目のPC入院?となり部品調達を含めて2週間余・・・またまた再インストール等々か・・・

3月20日PC退院、今回は順調であと3年間は使用すると決めて再設定の日々としています。

4月1日おおむね基本設定も順調にこなしやっと業務に精励できる環境となりました。

機械もいつ壊れるかわからないが確率の問題ですね。
あわせて人間もシニア世代だけにいつ文字通り終末になるか誰にもわからないのですから今日を大事に粛々とやりたいこと、やらなければならないことをすべきだと言い聞かせています。

それにしても友人知人のご葬儀が多すぎるくらいの2月、3月でした。

友人から、がん治療中の便りも多いので他人ごとではありません。
皆様もご自愛ください。

桜花爛漫もまもなくですので今年は楽しもうと思います。

心と体のカウンセラー 石井 寛
健康寿命を目指して健康製品を普及しています。

全国で女性に一番人気(当ショップ比)の血流改善で 肩こり解消 健康リング 腰痛の原因が不明でしたら健康ベルト特許品を、ひざ関節の痛み解消軽減に健康ひざベルト&リングをオススメします。

詳しくは、Yahoo! Google で健康楽々くん で検索ください。
2017.4.1